10 8月
2013

鹿島は、いつからこんなにベガルタに弱くなったんでしょうか?
今年は調子の悪いベガルタ。

おまけに夏は滅法弱いと言われている相手に、逆転負けって(T_T)
泣けてきますね~。

大迫などの代表候補がいるけど、それでも仙台に負けるとは。
しかも鹿島出身の柳沢にやられるって、
相当辛い負け方だったな~と思います。

野沢も復帰して、今年は鹿島もやるのかな~と期待をしてただけに、
なんだかすごく残念です。

野沢は鹿島に復帰したけど、パッとしない感じだしな~。
もう全盛期は過ぎてしまったのかなって思いました。

鹿島はやはり勝負強さがなくなってしまったのが、
一番辛いなって思います。

昔は下位相手にはすごく強い印象があって、
仙台に負ける気配なんて全然なかったのに・・・。

最近は勝てるのかな・・・っていう感じ。
鹿島の時代が終わってしまったような気がしますね。

これは本当の意味で、一からチームを作り直さないと、
もうダメなような気が・・・。
岩政とかも昔に比べてかなり落ちたな・・・って思います。

守備が本当に脆くなったな~と思います。
守備も脆くて、攻撃もイマイチなんだから、
勝ち癖がつくわけないですね。

唯一、大迫や柴崎の成長が楽しみだけど、
今の鹿島は魅力を感じないな。

コメントは受け付けていません。スポーツ

Sorry, comments are closed.